KOHEI TAKAHASHI

WORKS

VIDEO and INSTALLATION

take-mirror
video installation : VIDEO(11m46s / loop),Plasma Display,
2007

左右に鏡像配置されたモニタに、鏡を覗き込む人物が静止したまま留まり続ける映像作品。固定のカメラで撮影された人物は、鏡を持つ手や頭部が震える様に細かく揺れ続ける。左右2つの映像は同機しながら再生され双方の人物はシンクロしながら揺れ続けるが、ある程度時間が経過すると片方の人物がまばたきをするなどして差異が明確になる。そして再度シンクロを始める。映像は始まりと終わりが不明瞭なまま切れ目無く続いて行く。1つの映像素材をもとに制作した2つの映像の間に、少しの差異をみることの出来る作品。

映像リンク:http://bit.ly/1kXC0uZ